キャリアアップ助成金

パート、アルバイトや契約社員に研修を受けさせたいのだが、研修費が…という会社におすすめです。1年間で500万円まで受給可能です!さらにその方々を正社員に転換すると50万円の上乗せ助成金が受給できます。

正規雇用等転換コース

1. 支給要件

① 有期雇用契約にて6ヶ月以上、社員を雇用後に正規雇用(あるいは無期)へ転換

② 就業規則にて正社員転換制度等を設けること

③ 転換前の給与から5%以上昇給(無期への転換の場合)していること

④ 計画書受理後1ヶ月経過後からの転換であること

⑤ 会社都合退職者を過去6ヶ月間に出していないこと

2. 受給金額

中小企業

有期→正規 50万円

有期→無期 20万円 

無期→正規 30万円

大企業

有期→正規 40万円

有期→無期 15万円

無期→正規 25万円

母子家庭の母等の加算

有期→正規 10万円

有期→無期 5万円

無期→正規 5万円

※1年度1事業所あたり15人(有期から無期は10人)まで

※派遣社員を派遣先で正規雇用労働者として直接雇用した場合に助成金を1人当たり30万円を加算

3. 申請の流れ

Step01

計画書申請

Step02

就業規則

正社員転換制度導入

Step03

6ヶ月以上有期契約社員だった方

を正社員化または無機契約化

Step04

正社員化または無機解約化して

から6ヶ月経過後に支給申請

人材育成コース

1. 有期実習型訓練・支給要件

① 計画受理後1ヶ月経過後からの教育開始であること(提出日から6ヶ月以内に訓練を開始すること)

② 訓練開始までにキャリアコンサルタントにより面談を受け、ジョブカードの交付を受けた者であること

③ 訓練期間が3ヶ月以上6ヶ月以下であること

④ 総訓練時間に占めるOJTの割合が1割以上9割以下であること

⑤ 総訓練時間が6ヶ月当たりの時間数に換算して425時間以上であること(1ヶ月あたり71時間以上)

⑥ 会社都合退職者を過去6ヶ月間に出していないこと

2. 受給金額

●Off-JTの支給額

訓練時間数が100時間未満
10万円(7万円)
100時間以上200時間未満
20万円(15万円)
200時間以上
30万円(20万円)

※ 賃金助成・・・1人1時間あたり800円(500円)

※ 実施助成・・・1人1時間あたり700円(700円)

※ 1年度1事業所当たりの支給限度額は500万円

3. 申請の流れ

Step01
計画書提出

(訓練開始の1ヶ月前)

Step02

キャリアコンサルタントとの

面接

Step03

有期契約社員への訓練

(3ヶ月以上6ヶ月以下)

Step04

支給申請

1. 一般型訓練・支給要件

① 計画受理後1ヶ月経過後からの教育開始であること(提出日から6ヶ月以内に訓練を開始すること)

② 訓練期間が1年以内であること

③ OFF-JT時間が20時間以上であること

④ 会社都合退職者を過去6ヶ月間に出していないこと

2. 受給金額

●Off-JTの支給額

訓練時間数が100時間未満
10万円(7万円)
100時間以上200時間未満
20万円(15万円)
200時間以上
30万円(20万円)

※ 賃金助成・・・1人1時間あたり800円(500円)

※ 1年度1事業所当たりの支給限度額は500万円

3. 申請の流れ

Step01

計画書提出

正社員転換制度導入

Step02

有期契約社員への

訓練開始

Step03

有期契約社員への訓練

(3ヶ月以上6ヶ月以下)

Step04

支給申請

無料相談はコチラ

無料相談実施中!

お電話でのお問い合わせ

☎︎ 55-5555-5555

サンプル社労士事務所
◯◯市◯◯町1-1-1
◯◯ビル ◯◯階
平日 9:00〜17:00
www.◯◯◯◯.com

対応エリア
◯◯市全域

6 + 12 =